top of page

インドネシアって、どんな国?

1月はリタケアの人材コーディネーターと育成チームが

インドネシア出張なのです~、お疲れ様です!


マレーシア経由の長時間フライトのあと、

無事にジャカルタ入りした様子で安心しました。


そういえばインドネシアは今度、

首都が変わるんですよね。

今はまだジャカルタです。


◇国名:インドネシア共和国

(東南アジア南部、約18,000以上の島を持つ国)

◇国土:約191万k㎡(日本の約5倍の大きさ!)

◇人口:約2.7億人(日本の約2倍!世界第4位!)


総人口の5割が30歳未満という若い国。

約300の種族がいる多民族国家で、

公用語のインドネシア語のほか、

500以上の言語が話されているそうです。 そして国民レベルで親日的 日本文化を好む若者が増加しています。

日本語学習者数も世界第2位!

リタケア候補生のみんな、日本語上手なわけです~


このバイタリティーあふれる若者たちに、 これからも働きたいと思ってもらえる日本でありたいです!!!


・・・ということでリタケアパワーアップのために、

インドネシア各地を飛び回るスタッフ。


まずは食べてエネルギー補充中ですね。

インドネシア料理の画像が届きました。

やっぱり初日は「ナシゴレン」は欠かせません。

チャーハンのようなご飯料理で、

インドネシア語で「ナシ」は「ご飯」、

「ゴレン」は「油であげる、いためる」という意味。


今や日本人にも人気で馴染みのある料理ですね。


インドネシアの教育制度は日本と同じように

小学校の6年間、中学校の3年間が義務教育、

その後に、高校の3年間、大学などの高等教育があります。


日本と違うのは、小学校、中学校、高校それぞれで、

卒業するための統一の国家試験があるらしいのです!

点数が悪いと卒業できないこともある・・・ってこと。


だからインドネシアの若者は幼い頃から

学ぶ姿勢が身についていて、勤勉なんだと納得です!!

自分を振りかえると反省しかありません(T-T)

私は最初の就職した金融会社で急に勉強したせいか、

急激に目が悪くなり、当時の課長に

「どんだけ学生中、勉強してなかったんだ!」と叱らました・・・とほほ。




インドネシアの若い、明るい、勤勉な、 未来の介護士候補生にご興味を持っていただけたら、

すぐの採用じゃなくとも、

まずはお話だけでもお気軽にお問い合わせください。


お待ちしています! ーーーーーーーーーーーーー

(株)コアーズ リタケア事業部

jinzai@ritacare.jp

ーーーーーーーーーーーーー






0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


Commenting has been turned off.
bottom of page