top of page

訪問介護も!



訪問介護のヘルパーは慢性的な人手不足の状態が続いています。

リタケアもせっかく事業所様から求人のお問い合わせをいただいても

訪問介護に従事することが出来ず、人材をご紹介できなかったことがあります。


厚生労働省は19日の審議会で、在留資格「特定技能」の外国人材も 条件を満たせば従事を認める方針を示し、了承されました。

そうです!ついに!!! 特定技能の在留資格が認められるようになります。

早ければ来年度にもサービスが始まる見通しのようです。 いろいろ細かな条件、規制はありそうですが

人材不足の解消へ前進ですね!


ちなみにその条件というのが・・・


①「介護職員初任者研修」を修了していること。

②介護事業所は日本の生活様式やコミュニケーション方法を学んでもらう研修の実施、  一定期間、職員が同行して必要なトレーニングを行うこと。

③厚生労働省が事業者への巡回訪問を実施して教育などが適正に行われているか確認。



リタケア人材も対応できるように考えていかなくてはと思います。

今後を見据えて、特定技能介護人材についてご検討される訪問介護の事業者様も

ぜひぜひお気軽にお問い合わせください。


ご不安な点や課題など、一緒に乗り越えていきましょう。



参考)

NHKで放送された番組をみた方々も多いかもしれませんね。

リンク貼っておきます。









株式会社コアーズ リタケア事業部 TEL.03-6256-9133


0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentarios


bottom of page