top of page

変化がなければ・・・



水は流れているから綺麗ですよね。

もし、止まったままになってしまったら、

どんどん濁ってしまう。


人や組織におきかえても同じことが言えると思います。

けれど、人は変化することを嫌がります。


変化すると、色々面倒なことがあるかもしれません。

変化せずにいれば楽だし、継続の価値もあるかもしれません。

実際私が30年前にやっていた仕事も今もほとんど手法を変えずに

やり続けている方々がいらっしゃいます。


けれど、世の中は止まっていません。


子どもの頃、テレビ電話があったらいいな、

どでかいパソコンを使い始めた時、マウスに慣れず、

パソコンに話しかけるだけで作ってくれたらいいな・・・

などと想像していたことがどんどん実現されています。


スマホネイティブ世代は電話もパソコンも使いません。

だからおじさま、おねえさんよりもICT現場に適応しています。

常に変化を受け入れる習慣のある若い方々の姿勢が

そうさせているのではないでしょうか。



「新しい取り組み!」

言葉は素敵ですが、そう簡単なものではありません。


変化を嫌がる人たちが多くいるのが当たり前です。

またそういう石橋をたたく人も必要ですよね。

だからこそ、「変化しないとどうなるのか?」ということを

しっかり説明しなくてはなりません。


未来のために、変化を当然と受け入れる姿勢。

そのためには、自分自身がまず変化を受け入れ、

周囲にも変化を受け入れてもらうことが大切です。

それが変化への第一歩ですね。


「外国人雇用」についてもまたしかり。


変化への取り組み段階からリタケアが一緒に

お手伝いできることがあるかもしれません。


まずはお気軽にご相談ください。

一緒に取り組んでいきませんか?


ぜひどんなことでも外国人採用についての

疑問点、ご不安点などまずはお気軽にお問い合わせください。





株式会社コアーズ 人材紹介事業部 リタケア

tel 03-6256-9133


0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page