top of page

謹賀新年





能登半島地震によって被災された皆さまに 心よりお見舞い申し上げます。 いつもの日常が1日でも早く戻ることを願って 私たちにできることを続けていきたいと思っています。


昨年は多くの介護業界の皆さま、インドネシアの若者、 教育機関や日本語の先生たちと良きご縁をいただき、 ありがとうございました。

心から感謝申し上げます。 まだまだ至らぬことも多かったと存じますが、 皆さまに支えられて新年を迎えることが出来ました。

2024年も一層の努力で皆さまのお役に立てるように 精進いたしますのでどうぞよろしくお願い申し上げます。






わたしは・・・ 年始は数十年ぶりに実家で過ごしています。

年末に義姉がつくった田作り(ごまめ)を 上手い上手いと感心しながら食べまくり!

私はベランダに置いてある箱から

重たいりんごやみかんを出してきたり、

漬物の重しをしたボウルを運んだり、洗い物など、

力仕事と立ち仕事を担当して母の手伝いをしています。

母は家の中も杖をつきながら、部屋のあちこちを移動するので

「危ないからそんなことしなくても!!」 と思うこともたくさん。

それでも「こうなっていないと気持ち悪い」とおっしゃる。

やかんやシンクまで毎日洗って、からぶきまでして・・・。

どうやら、どんなに頑張っても力仕事以外は、 まだまだ母に叶いそうにないなー。


そんな母も週2日はデイサービスに行くようになり、 お寺や神社やミカン狩り、などなど 楽しく過ごさせてもらってるようです。


介護にかかわるすべての方々にとって 素敵な1年となりますように。


広報担当 中野





株式会社コアーズ 

人材紹介リタケア事業部

TEL : 03-6256-9133

0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comentarios


bottom of page