top of page

~外国人採用の不安解決のお手伝い❷~

【採用費用は高いのか?】





「外国人の人材紹介」というと、いわゆる日本の専門職の人材紹介などのイメージやこれまでの「技能実習生」での高額な管理費用などがかかっていたことから、採用コストが高いでしょ、と思われる事業様が多いかもしれません。



2019年4月からスタートした特定技能ビザはコロナの影響もあり、

当初の国の想定より浸透していないという状況があります。 当社のご紹介先も今までの技能実習生や留学生で受け入れ経験のある事業者様が多いです。


技能実習生は実習という名目ですので、高額な管理費用、研修費用、管理コストがかかっていましたが、「特定技能ビザ」で雇用する場合はコストは全体的には下がります。

しかしそれでも日本人の方よりはビザの申請、登録支援費用、現地での教育費用など

入国するための準備金費用はどうしてもかかります。


ただ彼女らは、転職リスクがほぼありません。転職せずに最低5年。