top of page

~外国人採用の不安解決のお手伝い❶~

【日本語ってどのくらい話せる?】




実際に介護施設様とお話させていただく機会があるとまずご不安をお尋ねしています。 そのなかでやはり日本語に対する不安を抱える事業様が1番多いなぁと感じております。

多くの介護事業様は今まで日本人の方としか働いてなかったと思いますので、 不安や抵抗感があって当たり前だと思います。

リタケアがご紹介させて頂く人材は、入国前からリタケアが独自のプログラムで じっくりと育成した人材ですのでご安心ください!

これまでの面接のなかでも、すでに日本で働いている外国人スタッフよりも

日本語レベル、そしてコミュニケーション能力が高いと評価をいただいております。

即戦力として活躍してもらうために日本語の勉強だけでなく、

日本ならではの介護の知識やビジネススキルもしっかり学んでいることも

リタケア人材の強みです!


そして彼らはまだ若い20代がほとんどで、向上心やモチベーションが驚くほど高いです。

働いてからもスポンジのように吸収し、どんどん上達するだろうと確信しています。